nobara
ラです。年も瀬ですね。食品が売って いる大きなお店でかご一杯に食べ物を詰めている人々を眺めるのが好きです。暖かくした部屋でその食材たちはどんな風に変身するんだろう、誰とどんな風に過ごすのだろうと考えてはふと自分の一年も振り返ります。


皆さまいかがお過ごしでしょうか。

風邪などひかれていませんか?



結果から言いますと、わたしにとってこの一年間は本当に楽しい事しか起こらず、まるで金太郎飴のようにどこを切っても素敵な色で彩られていたような気がします!


新しく加わった強力な仲間×3、沢山のリクエストを頂いたウクレレ弾き語り夜話、メイドも旅人さまも同じ夢をみていた春の夜、再び元気な顔を見せてくれたフレンズのみんなとのお給仕、光に向かっていった少女たち、新しく加わった強力な仲間 ×1、どんどん縮まる特定のメイドとの距離



わたしはたまに欲張りなところがあります。こんなに楽しい思いをしたから来年はもしかしてなんて考えませんよ~!新しい年もワクワクすることがいっぱいになると 何でしょう、この根拠のない自信のようなものはしかしそんな気がしてならないのです!




さて今日は今年最後の29の日です。お肉好きなわたしにとっては思い立ったら肉の日、食べ納めなんか関係ない!( 実は今日お肉食べられなかったううっ )ということで今月の肉コーナーは『ライゼさん家のビーフシチュー』です!


自分の家の味付けじゃない、よそのお家の味付けで食べる事ってとても貴重だと思うのです。窓から大きく光が差し込む中で同じものを口にし、わたしはここにいるんだよと言わんばかりの大きなお肉とその横顔が一際輝いて見えました。






たまにはゆっくり立ち止まって色々振り返ってみるのも悪くありません。皆さまの2017年アレコレや新たな目論みもお聞かせくださいね。楽しみに図書館でお待ちしております。


それでは良いお年をお迎えくださいませ。




ノバラ