シャッツキステ

『宝箱』という意味のシャッツキステは、クラシカルなメイドが給仕する私設図書館カフェです。手作りの焼き菓子とお紅茶、すてきな本をご用意しております。当ブログではそんなシャッツキステの日常を、メイドたちが綴ります。

すっかり空気が冬の空気になり、枯れ葉が落ちて絨毯ができていました。

見ていると凄く寝っ転がりたくなりますよね。

ごきげんよう、ツバキです。



先週、雲一つない快晴とこの季節には珍しい暖かい日があり、折角なのでお庭で読み終わっていない本を読みながらティータイムにしようかなと思い、温かい紅茶と焼いておいたクッキーをお皿に盛り付けお庭に。

暫く読書をしていたのですが、気づけばあまりの暖かさにいつの間にかお昼寝をしてしまっていました。

少し目を開けてみると最近良く遊びに来るのら猫さん達が私の周りで一緒にお昼寝を

凄く気持ちよさそうに寝ていたので起こすのも可哀想だなと思い一緒にまた寝てしまい、次に猫さんに起こされ起きた時は日が傾き始める時間で沢山寝てしまったなと思いながらたまにはゆったりと時間を気にせず過ごすのも良いものだなと感じました。


とても楽しい夢、、物語の世界に出掛けていた様な気がします。



寒くなってきましたのでしっかり体を温めてお過ごしくださいね。


それではこの辺で、また館内でお紅茶ご用意してお待ちしております。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット