シャッツキステ

『宝箱』という意味のシャッツキステは、クラシカルなメイドが給仕する私設図書館カフェです。手作りの焼き菓子とお紅茶、すてきな本をご用意しております。当ブログではそんなシャッツキステの日常を、メイドたちが綴ります。




すっかり秋めいてきてお洋服を買おうと町に出かけたら、冬用のコートが沢山並んでいて、冬支度が始まり今年がもう終わるんだなと目で見て感じた今日この頃です。



ご機嫌よう。シズクです。



---



最近アイリさんから花壇のお話を聞いたりユキトさんのお庭で育てたハーブのお話を聞くようになってから、植物に興味津々です。



今まで好きな花は誕生日月に因んで紫陽花一択でしたが、秋の花、金木犀とチョコレートコスモスが愛おしいです。



金木犀のあの甘い香りを嗅ぐと、秋が来たんだなと脳内にインプットします。

あの強い香りに対して、花そのものは小さいことから花言葉は「謙虚」。


(…そういえば、花言葉って誰が考えているんでしょうか。)


10月7日生まれの方の誕生日花だそうですよ。


異国のお土産で金木犀の烏龍茶の一度いただいたことがありますが、あの香りと癖のない味は今まで飲んだお茶の中で1番感動したかもしれません。皆様もお見かけしたら是非飲んでみて下さい。




さてさて、もう1つチョコレートコスモスです。


その名前を知ったのは少女漫画のタイトルでした。

まさか現実にそんな美味しそうな花が存在するのかと当時とても驚きました…。


これは遠くの、気温の高い異国からきたお花ですね。故にこちらでは中々育てるのが難しいみたいです。


渋色を基調とした花束に使われることの多いチョコレートコスモスですが、花言葉は「恋の終わり」「恋の思い出」などと少しさみしい意味を持つことからなのか、今まで一度花屋さんで並んでいるところをお見かけしたことが無く、香りを体験したことがありません…。


なかなか見つからないので暖かい時季に自分で育ててみようかなと思います。


チョコレートコスモスの仲間には

「ショコラ」「キャラメル・チョコレート」「ストロベリー・チョコレート」等、お洒落で可愛い花達がまだ沢山あるので、これからどんどんお花にはまっていきそうです…。



そんな10月はじめのシズクでした。



---



今日からぐんと寒くなるので

湯船で温まる方も多いと思います。


私はお風呂の時間が好きなので一年中湯船に浸かりますが、お掃除が大変なので入浴剤は特別な時だけ、今日は久しぶりに家で使える入浴剤を入れてみようかなと思います。



当館のメイドに好きな入浴剤を聞いて見たところ、「森林」の支持率が高かったです。



………森…。


最近はお洒落な入浴剤(バスボムと呼ばれるもの)が多く、チョコレートや、いちごミルク、小宇宙の様な色ときらきらが表現されたものや、花弁がたくさん広がる入浴剤が女性の間で人気の中、森でした…。



皆さまも風邪をひかない様に楽しいバスタイムをお過ごし下さいね。





それではまた館内でお会いしましょう。




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット