桜のつぼみがそろそろひとつ、開くかしら…?という頃、
メイドの畑に今日はエリスとモモが向かいます。


エリス「だいぶ暖かくなったわね。今日もばりばり頑張りましょうー!」

 穏やかな陽気で畑仕事が捗りそうな一日です。 

 モモ「まずは、前回植えた“エンドウ豆”の芽が出ているか、チェックですね」 

 種が風で飛ばされないよう被せておいたネットをそっと外すと…
e12742d4
エリス・モモ「ちっちゃいけど、芽が出てるーー!!」 

初めて植えた作物の発芽に2人とも大喜びです。 
5a800afe
エリス「この小さい芽が5月には収穫できるくらい大きく育つのね。とっても楽しみ!」

大事なエンドウ豆の苗には、優しくお水をあげて、次の作業です。 
今日は2種類のジャガイモを植えます。 
まずは、ふかふかの畝づくりから。
 
3e7f636a
エリス「うんしょ、うんしょ。」 
エリスは長〜い髪を風になびかせながら、畑を耕しています。

モモ「一生懸命やっている姿が……髪がゆら〜っとゆれて、ゾンビみたい…」

エリス「それを言うなら幽霊でしょ!」
 
bcdaf681
エリス「ジャガイモのベットの完成ー!」
 
a88825f3
ジャガイモはタネイモを植えるので、すこし深めに畝を掘ります。 

モモ「エリスさん、見てみて!お芋の名前、“とうや”という種類だそうですよ!」

エリス「えっそれは、メガネをかけたジャガイモなのかしら…」

3d8359a3

 エリス「……。タネイモにいたずらしちゃいましょ」

a7cc2696
4ad1951c
モモ「“とうや”はポテトサラダに最適な品種だそうですよ。
トーヤさんのポテトサラダ……じゅるり。」
 
1edc978a
8bb43c35
ふかふかのベットにトーヤタネイモたちを寝かせて、この畝は作業終了です。

エリス「つぎの畝には、小松菜、ラディッシュ、ルッコラなどのサラダに使えるお野菜を植えます」 

モモ「わぁ、彩り豊かなサラダが作れそうですねぇ」 

サラダ用のお野菜の種はとても小さく、種を植える間隔は2cm!
 
d3908204
 エリス「おおざっぱなO型に2cm間隔は酷だわ…モモ、任せた、頑張って。」 

モモ「わたしもO型です…」

エリス「」 

モモ「芽が変な方向に出てきたら、ふたりで植えたことは、他のメイドに内緒にしましょう」

1e7b9f9d
なんとか種を蒔き終わり、お水をあげ
等間隔にまっすぐ芽が出る事を祈ったところで
今回の畑仕事は終了です。